10万円を即日融資してほしい!どうすればいいの?

即日融資で10万円借りることは可能なのか?

 

「生活費や光熱費が払えなくて困っている」「結婚式が今度あってお金がすぐに必要」

 

そんな急な出費や緊急でお金が必要になる場合というのは、誰しも一度はあるかと思います。

 

ですがお金をすぐに用意するのはそう簡単なことではありません。

 

通帳に貯金がたくさんあれば問題ないでしょうが、なかなかそうではない人も多いでしょう。

 

日払いのバイトをしたからといって1日に10万円前後も収入が入ることはまずありません。

 

そのようなときに便利になるのが消費者金融や銀行のカードローンの即日融資です。

 

申し込んだ当日に借り入れをすることも十分可能なサービスですので、急ぎで10万円必要になったという時にも対応が可能です。

 

とは言えだれでも簡単にカードローンで10万円を即日に融資してもらえるわけではないのでご注意ください。

 

 

10万円を即日融資してもらうためには?

 

カードローンで即日融資を受けるには当然ですが「働いていて安定した収入」がなければいけません。

 

正社員であれば審査に通りやすいと言われていますが、パートやアルバイトでも10万円の即日融資してもらうことはそう難しいことではありません。

 

また他からキャッシングをしていないほうがよいり審査に有利と言えます。

 

やはり融資を決める審査では返済能力があるのかをみますから、多重債務者やブラックリストだとお金を借りることは難しくなります。

 

ちなみに、大手の消費者金融やサラ金業者のカードローンでは「総量規制」の関係上、借入額は年収の3分の1までと定められています。

 

ですから10万円の融資を受ける場合は、単純計算で年収30万円以上はないと難しいと言えます。

 

また、即日融資を受ける際は申し込み時間や曜日などにも気をつけなければいけません。

 

各金融会社によって当日融資の指定締め切り時間が異なりますので、申し込みは早めに済ませたほうが良いでしょう。